20:05 2019年04月21日
福島

福島第1原発3号機のプールから燃料取り出し開始

© REUTERS / Tomohiro Ohsumi/Pool
日本
短縮 URL
0 31

東京電力福島第1原発3号機で15日、使用済み燃料プールからの燃料の取り出しが始まった。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

炉心溶融(メルトダウン)を起こした1~3号機で核燃料を取り出されるのは初めて。

3号機のプール内にある燃料566体のうち、今回は放射線量が低い燃料未使用燃料7体が取り出される。燃料は冷却と放射線を遮るためにプールの水中に金属製の容器を沈め、その中に入れていく。

東電は2020年度中の完了を目指すという。

関連ニュース

グリーンピース 日本は福島周辺の放射性土壌の浄化に対応できない

タグ
福島, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント