11:38 2019年07月22日
東京(アーカイブ写真)

日本の働き手、過去最低に

CC0 / Pixabay/cegoh
日本
短縮 URL
123

日本の総務省が発表した人口推計によると、総人口は前年比で26万3千人(0.21%)減り、働き手となる生産可能人口が1950年以降で最低となった。

スプートニク日本

日本の総人口は1億2644万人。15歳から64歳の生産可能人口は全体のわずか59.7%。比較可能な1950年以降で最低となった。

15歳未満人口が最も少なく、1541万5千人。前年比17万人減で、全体に占める割合は12.2%。過去最低となった。

15歳から64歳の生産可能人口は前年比51万2千人減で7545万1千人。割合は59.7%で過去最低となった。

対照的に、65歳以上人口は前年比42万6千人増。割合は28.1%で過去最高となり、進行する高齢化を反映している。

関連ニュース

日本で就活セクハラ相次ぐ

18~39歳日本人の約25%、性交渉経験せず

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント