18:35 2019年06月17日
米空母ロナルド・レーガン

ロナルド・レーガン率いる空母打撃群、長期的な警戒任務のため横須賀基地を出港

© AFP 2019 / Kazuhiro Nogi
日本
短縮 URL
0 32

米海軍横須賀基地に配備されている原子力空母ロナルド・レーガン率いる空母打撃群が22日、地域の海域の長期的な警戒任務のため、同基地を出港した。日本のマスコミが報じた。

スプートニク日本

この後、岩国航空基地に配備されている艦載機がロナルド・レーガンに搭載され、九州沖で離着陸訓練を行う。

なお、空母打撃群のその後のルートは伝えられていない。

空母打撃群はロナルド・レーガンとミサイル巡洋艦、また少なくとも2隻のミサイル駆逐艦で構成されている。

タグ
アメリカ軍, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント