16:50 2019年12月09日

日本の護衛艦が6月、ウラジオストクに寄港し、共同訓練に参加

© 写真 : Public domain
日本
短縮 URL
0 60
でフォローする

ロシア太平洋艦隊を担当する東部軍管区広報部のヴォスクレセンスキー情報提供課長は、日本の海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」が6月10日、極東ウラジオストクに置かれている太平洋艦隊の基地に寄港し、露日共同訓練「SAREX2019」に参加すると発表した。

スプートニク日本

ヴァスクレセンスキー氏によると、日本の護衛艦がウラジオストクに寄港するのは2017年11月以来となる。

また日本の船員らは、文化及びスポーツ行事に参加する。

「すずなみ」は5日間停泊する予定。

関連ニュース

タグ
自衛隊, ロシア軍, 露日関係, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント