19:03 2019年08月18日

職場のハイヒール強制にNO! 日本で「KuToo」広がる

© Depositphotos / Мartinan
日本
短縮 URL
165

日本企業の多くでハイヒール着用が実質義務化されていることに対し、女性たちが反対の声を上げた。英紙ガーディアンが報じた。

スプートニク日本

ライターで女優の石川優実さんが「KuToo」活動を主催。「KuToo」は性暴力やセクハラ告発に使われる「MeToo」に「靴・苦痛」をかけ合わせたもの。 

オンライン署名サイト「Change.org」では1万9千人を超える人物が署名した。

石川さんは記者団に、厚生労働省に署名を提出し、企業による女性へのハイヒール着用義務化を禁じる通達を出すよう求めたと述べた。石川さんは着用義務が性差別やハラスメントだとしたうえで、健康にも悪影響を及ぼすと指摘。厚生労働省は現在、この件について公的なコメントを出していない。

関連ニュース

タグ
ファッション, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント