05:14 2020年01月24日
日本
短縮 URL
11110
でフォローする

河野太郎外相は19日、第2次世界大戦中の徴用工訴訟の賠償問題を解決するため、日本政府が要請していた仲裁委員会の設置を韓国が拒否したことを受け、駐日韓国大使を外務省に呼び、抗議を申し入れた。

河野外相と韓国の南大使との話し合いは冒頭部分は報道機関に撮影が許可された。談話の公開時間の際に河野外相は、韓国大法院判決は戦後に両国間に築かれた友好関係の「法的基盤を根本から覆す」ものであり、断じて受け入れられないと語っている。

​韓国大使は日本のこの立場を本国に伝えることを約束し、日本が以前に退けた提案を再度取り上げようとしたものの、これに対し河野外相は、「韓国側の提案は国際法違反の状況を是正するものではないと以前に伝えている。それを知らないふりをするのは極めて無礼だ」と強い口調で抗議した。

タグ
第二次世界大戦, 韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント