13:42 2020年04月07日
日本

自公と野党、事実上の一騎打ち 埼玉知事選告示、5新人届け

日本
短縮 URL
1 0 0
でフォローする

任期満了に伴う埼玉県知事選が8日告示され、立憲民主党など4野党が支援する元防衛政務官大野元裕氏(55)、元高校教諭武田信弘氏(65)、NHKから国民を守る党の医師浜田聡氏(42)、元会社員桜井志津江氏(63)、自民、公明両党推薦のスポーツライター青島健太氏(61)の5新人が立候補を届け出た。浜田氏以外は無所属。事実上、青島、大野両氏による与野党一騎打ちで、激戦が予想される。投開票は25日。

青島氏は「国とのパイプをつくる」とする。

大野氏は、野党の各党県組織などが支持。

浜田氏はNHKのスクランブル放送の実現などを掲げる。

武田氏は地震対策などを訴える。

(c)KYODONEWS

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント