08:52 2019年10月18日

豚コレラ 埼玉・小鹿野町で2例目確認 殺処分へ

© AP Photo / Virginia Mayo
日本
短縮 URL
103
でフォローする

埼玉県は17日、同県小鹿野町の養豚場で、家畜伝染病「豚コレラ」に感染している豚が確認されたと発表した。今後、養豚場内で殺処分や消毒を行う。13日に同県秩父市の養豚場で感染が判明して以来、豚コレラが確認されたのは2例目。朝日新聞が報じた。

県畜産安全課によると、秩父市の養豚場で豚コレラが確認されたのを受け、県職員が16日にこの養豚場から約5キロ半離れた小鹿野町の養豚場で立ち入り検査をしたところ、豚に異状が見られた。検査の結果、17日に陽性と判定された。この養豚場では計1118頭の豚が飼育されている。

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント