03:20 2020年02月24日
日本
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (130)
0 01
でフォローする

国際オリンピック委員会(IOC)は、2020年の夏季に開催される東京五輪でのマラソンコースを認定した。IOCがサイトで発表した。

これに先立ちIOCは、2020年の夏季に開始される東京五輪のマラソンと競歩については、日中の気温が東京よりも5~6度低い札幌に会場を移すことを計画していた。12月初旬、IOCと2020年の組織委員会がマラソンと競歩の開催を札幌市内の大通り公園とすることで確認したことが発表された。

また、競歩では1キロと2キロを周回し、マラソンでは20キロコースを序盤に1周することが合意されていた。

マラソンのスタートとゴール地点は大通公園となる。コースに沿って選手たちは公園周辺を2周した後、商業地域とオフィス街に設定されたコースに向かう。また、選手らは、かつて札幌川の名で親しまれ街の名前となった豊平川を渡ることになる。

東京五輪の女子マラソンは8月8日に行われる。男子マラソンは慣例にしたがい五輪最終日の8月9日に実施される。

関連記事

2020年聖火リレー出発地点周辺を再除染

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (130)
タグ
スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント