15:41 2020年05月30日
日本
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

加藤勝信厚生労働相は7日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での集団感染について、乗客の人権と感染拡大阻止に最大限配慮して対応する考えを強調した。

船内に残る乗客に関し「人権的な配慮が必要だ。他方で感染が拡大しないための早め早めの手当ても必要で、バランスをどう取るかだ」と説明。「高齢者が大変多い。適切な栄養を取って運動してもらう面で配慮していく」と述べた。

乗客が普段使用している医薬品が不足しそうだとの声があることに言及し「しっかり供給し、薬剤師にも対応してもらう」とした。

(c)KYODONEWS

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント