12:19 2020年06月03日
日本
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 03
でフォローする

男性外科医が新型コロナウイルスに感染していることが確認された和歌山県湯浅町の済生会有田病院で、この病院に一時入院していた70代男性も新型コロナウイルスに感染していることが分かった。男性の症状は重く、別の病院で治療を受けている。NHKが報じた。

和歌山県によれば、新たに感染した男性は、発熱などの症状が出て県内の医療機関に入院していた。ただし、症状が重いため、2月6日に済生会有田病院に転院。その後、県が男性を検査したところ、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

男性は症状が重く、また別の病院に移って治療を受けている。

男性の感染確認後、和歌山県が開いた会見で仁坂知事は「済生会有田病院内で感染が広がったとは言えない」と述べ、感染した男性と医師との直接的な関係を断定する見方に疑問を呈した。


中国湖北省武漢では8日、日本人男性が新型コロナウイルスによる肺炎で死亡した。また、13日には新型コロナウイルスにより神奈川県で80代の女性が死亡した。

新型コロナウイルスによる中国での死者数は2003年に流行した新型肺炎「SARS」による世界での死者数(774人)を大幅に上回っている。

スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント