13:17 2020年06月05日
日本

陸上自衛隊秋田駐屯地で隊員が新型コロナに感染

日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

日本の陸上自衛隊は30日、秋田市にある陸上自衛隊秋田駐屯地で、男性隊員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。日本のマスコミが報じた。

NHKによると、この隊員は、新型コロナウイルスをめぐる災害派遣には携わっていない。濃厚接触した隊員は20人で、全員がすでに隔離されており、近いうちにもウイルス検査が実施されるという。

日本時間31日午前10時30分の時点で日本で確認された新型コロナウイルスの感染者は2711人、死者は70人、重症者は70人、退院した人は1027人。NHKが発表した。

新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスCOVID-19が疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント