00:26 2020年05月26日
日本
短縮 URL
0 32
でフォローする

日本政府は、「特定警戒都道府県」の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県を含む39県を対象に緊急事態宣言を解除する方針を固めた。14日に諮問委員会に諮り、決定する。NHKが報じた。

なおNHKによると、13の「特定警戒都道府県」のうち東京、大阪、北海道、神奈川、埼玉、千葉、京都、兵庫の8都道府県は、新規感染者が一定数確認されていることなどから今回は解除の対象とはならず、21日をめどに改めて判断する方針だという。

関連ニュース


経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
日本, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント