22:33 2020年11月26日
日本
短縮 URL
0 16
でフォローする

日本政府は新型コロナウイルスのワクチンを接種して健康被害が生 じた場合、製薬会社の代わりに賠償する方針。 日本経済新聞などが報じた。

日経新聞によると、日本政府は新型コロナウイルスのワクチンを接 種して健康被害が生じた場合、製薬会社の代わりに賠償する方針。 各国間で新型コロナワクチンを確保するための激しい競争が繰り広 げられており、 外国の製薬会社から調達しやすくするのが狙いだという。

日本は2009年に新型インフルエンザのワクチンを輸入した際に も同様の措置を取ったという。

日本政府は次の国会に法案を提出し、早期成立を目指す考え。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント