17:15 2020年09月29日
日本
短縮 URL
0 26
でフォローする

日本の関西電力は21日、40年の運転期間を超えて再稼働を目指している美浜原発3号機と高浜原発1号機について、年内の再稼働を断念し、年明けの再稼働を目指すことを明らかにした。日本のマスコミが報じた。

報道によると、再稼働の時期は今年秋以降とみられていたが、美浜3号機が2021年1月ごろ、高浜1号機が2021年3月ごろに延期された。工程は再稼働に必要な検査などの期間が考慮されたという。

なお、共同通信は「地元同意の手続きによっては遅れる可能性がある」と報じている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント