18:45 2020年10月20日
日本
短縮 URL
筆者 :
0 07
でフォローする

東京証券取引所で株価などの情報を配信するシステムにトラブルが発生し、上場する銘柄すべての取り引きが停止した。NHKが報じている。

取引は名古屋や福岡、札幌の証券取引所でも停止しており、復旧の目処は立っていないという。

東京証券取引所によれば、日本時間で1日午前9時前に株価などの情報を配信するシステムにトラブルが発生し、上場するすべての銘柄が取り引きできない状況になっている。

また、この影響で名古屋証券取引所や福岡証券取引所、札幌証券取引所でも取り引きが停止している。

東京証券取引所には東証1部や2部、マザーズなど合わせて3700の銘柄が上場している。

米国や英国、中国に並んで世界でも主要な株式市場の1つで、企業や個人投資家などに大きな影響が出ている。

関連ニュース

タグ
事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント