20:22 2020年11月30日
日本

地上イージス代替案 日本、多機能イージス艦を新たに建造へ=産経新聞

日本
短縮 URL
0 23
でフォローする

産経新聞は28日、日本政府は地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替案 として、新たにイージス艦を建造する方針を固めたと報じた。

日本政府は今年6月、山口県と秋田県に計画していた地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備を断念した。

産経新聞によると、日本は多機能イージス艦を新たに建造する方針で、2021年度予算案に関連経費を計上する。

日本の防衛省は、地上配備型イージス・アショアに搭載予定だった米国製レーダー「SPY7」を搭載する方向で調整を進めているという。日本の岸防衛相は27日の記者会見で、レーダー「SPY7」を代替案でも採用する意向を示した。

タグ
武器・兵器, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント