17:53 2021年03月08日
日本
短縮 URL
0 04
でフォローする

10日、日本の衆院予算委員会で、立憲民主党の本多平直議員が陸上自衛隊で未だにトイレットペーパー不足を抱えている実態を問いただすと、岸防衛相は、2020年度上半期、陸上自衛隊の部隊の1.4%で隊員がトイレットペーパーを自費購入していることを明らかにした。時事通信が報じている。

時事通信の報道によれば、岸防衛相は実態に「ちょっとびっくりした」と反応し、改善を約束した。

Exciteニュースが東スポの報道を引用して報じたところによれば、本多議員は2年前の2018年11月にも自衛隊の悲惨な実態を国会で訴えており、当時の安倍前首相から「直ちに対応したい」という答弁を引き出していた。今回の訴えで2年以上経過しても問題が改善されていなかったことが明るみになった。

関連記事

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント