09:00 2021年09月20日
日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

共同通信は14日、日本で13日夜に発生した福島県沖を震源とする地震の負傷者が、9県で152人になったと報じた。

共同通信によると、13日の最大震度6強の地震では、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川の9県で152人が負傷した。

日本の気象庁によると、日本時間13日23時08分ころ、最大震度6強の地震が発生した。震源地は福島県沖、地震の規模(マグニチュード)は7.1、震源の深さは約60キロだった。福島県や宮城県で最大震度6強の激しい揺れが観測された。

日本では14日にも最大震度4の地震が発生した。福島県で震度4が観測された。

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント