19:54 2021年04月11日
日本
短縮 URL
0 70
でフォローする

Netflixで配信されていたフジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた木村花さん(当時22)が自ら命を絶った問題で、日本の警視庁は5日、木村さんが亡くなる直前にツイッター上で中傷する内容を書き込んだ30代の男を侮辱容疑で書類送検した。日本のメディアが報じた。

警視庁によると、書類送検されたのは福井県在住の30代の男。男は昨年4月、木村さんの公式ツイッターに「死ねや、くそが」「きもい」「かす」などと木村さんを侮辱する内容を4回にわたって書き込んだ

男は調べに対し「中傷する内容の書き込みが沢山あるのを見て自分も投稿した」と容疑を認めているという。

木村さんへの侮辱容疑で書類送検されたのは今回で2人目。先月、木村さんのツイッターに「いつ死ぬの」書き込んだ大阪府在住の20代の男性が書類送検され、略式起訴された。

「テラスハウス」は2020年、Netflixでも配信されていたフジテレビの恋愛リアリティー番組。木村さんの訃報を受け、番組放送の打ち切りが決まった

関連記事

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント