00:01 2021年04月24日
日本
短縮 URL
筆者 :
2020年東京オリンピック・パラリンピック (266)
0 41
でフォローする

大阪府の吉村洋文知事は7日、今月13日と14日に大阪府内で実施予定の東京オリンピック聖火リレーについて、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、公道での実施は全て中止する意向を明らかにした。NHKが報じた。

吉村知事は7日、大阪府内で新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受け、「医療非常事態宣言」を宣言した。これに伴い府内で不要不急の外出や移動自粛を要請することを踏まえ、公道でのリレーを全て中止する意向を示した。

代わりの措置として、実施予定日の13日と14日は、吹田市の万博記念公園を閉鎖し、一般客を入れずに聖火ランナーと関係者のみを招いてを実施できるよう、大会組織委員会と協議中であることを明らかにした

吉村知事は「感染対策上、公道では中止せざるをえない。家族や関係者など最小限の方のみの参加で聖火リレーは完結させたい」と述べた。

大阪府では6日、新たに719人が新型コロナウイルスに感染し、これまでの過去最多を記録した。しかし7日、新たに878人の感染が確認され、1日で記録を上回った。

関連記事

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (266)
タグ
五輪, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント