07:15 2021年08月05日
日本
短縮 URL
0 11
でフォローする

きょう21日、日本各地では今年一番の暖かさとなった所が多くなった。昼過ぎには東京都心では気温が25度まで上がり、今年初めての夏日に。また、九州の大分県や熊本県では気温30度を超え、真夏日を観測した。日本のメディアが報じた。

20日は全国の観測所919地点中130地点で25度以上の夏日を観測したが、21日は92地点増え、222地点で夏日となった。

気象庁によると、東京都心や青梅市、練馬区、八王子市、府中市など都内の観測所のほとんどで25度を超える夏日を観測。また、西日本では愛媛県大洲市、広島県安芸太田町で28度まで、九州地方では福岡県久留米市、鹿児島県さつま町などで29度まで達した

さらに、大分県日田市や熊本県菊池市では気温30.1度となり、今年初めて全国で30度以上の真夏日を観測した。

関連記事

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント