22:07 2021年06月22日
日本
短縮 URL
0 015
でフォローする

14日、日本の菅義偉首相が記者会見を行い、東京五輪の開催や緊急事態宣言の対象拡大について語った。毎日新聞が報じた。

同首相は、国民の中から東京五輪の中止を求める声が上がっていることに対し、まず感染拡大を食い止め、必要な対策を講じることで安全安心な大会を実現することは可能との考えを示した。また、新型コロナの緊急事態宣言の対象を全国に拡大すべきではとの意見について、専門家の意見もふまえ、全国一律ではなく地域ごとに効果的な対策を講じることが必要と述べた。

記者会見に同席した新型コロナ対策分科会の尾身茂会長は、緊急事態宣言の対象を3道県に限定した理由について、「3道県の状況はもっとも深刻なステージ4」「変異株のさらなる拡大が懸念」「病床ひっ迫が深刻」「強いメッセージが必要」の4点が大きな理由であると説明した。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント