06:50 2021年06月14日
日本
短縮 URL
0 17
でフォローする

共同通信は15、16日に全国電話世論調査を行い、その結果を発表した。日本政府の新型コロナワクチン接種計画について「遅いと思う」の回答が85.0%で、「順調だと思う」の12.9%を大きく上回ったことが明らかになった。

車通りの少ない道路
© Sputnik / デニス・コルジョフ
共同通信は今週末に行った独自の全国世論調査の結果を発表。新型コロナワクチンの接種計画について85%が「遅いと思う」と回答した。

内閣支持率は「支持」が41.1%。4月10-12日に行われた前回の44.0%をやや下回り、「不支持」は47.3%だった。日本政府の新型コロナ対応については「評価する」が25.2%、「評価しない」が71.5%。前回は「評価する」と答えたのは35.9%だった。

東京五輪・パラリンピックについては「観客数を制限して開催」は12.6%、「無観客で開催」が25.2%、「中止するべきだ」と答えたのは59.7%だった。

関連ニュース

タグ
五輪, 新型コロナウイルス, 世論調査
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント