19:55 2021年06月15日
日本
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (321)
0 02
でフォローする

東京都の小池百合子知事は28日に開いた定例会見で、今夏開催予定の東京オリンピック・パラリンピックについて、再延期は「基本的には難しい」との見解を述べた。時事通信が報じた。

小池都知事は今夏の開催に関し、参加する選手への影響を考慮した上で「しっかりと安全安心を守っていく大会にすることがベースだと考えている」と述べた。また、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底する考えを改めて強調した。

さらに、小池氏は選手について「4年に1度、大会に体調を合わせる。1年延期したことで、モチベーションや体力維持などあらゆることを設定しなければならなかった」と指摘し、再延期は選手に大きな影響を及ぼすと訴えた。

関連記事

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (321)
タグ
五輪, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント