15:09 2021年06月17日
日本
短縮 URL
0 03
でフォローする

日本の菅義偉首相は、英国で開催予定のG7サミットでは新型コロナウイルス対策や気候変動などの課題について日本の立場を説明したいとの考えを示した。NHKが報じている。

G7サミットは11日から13日まで、英国南西部コーンウォールで開催される。

中国の王毅外相
© Sputnik / Alexei Druzhinin
管首相は英国に向けて出発する10日夜、「今回のサミットでは、新型コロナ対策、気候変動、経済、地域情勢、経済、地域情勢といった重要な課題について、普遍的価値を共有するG7のリーダーと率直な議論をして、その中で日本の立場を説明し、サミットの議題に貢献したい」と記者団に語った

また、今夏開催予定の東京五輪について、感染対策を徹底し安全に大会を実施するという日本の方針を各国に説明し、理解を得たいと述べた。

今回のサミットでは新型コロナウイルス対策の他に、経済や軍事面で存在感を高める中国をめぐって議論が行われる予定。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, 五輪, G7, 菅義偉, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント