03:11 2021年08月06日
日本
短縮 URL
0 013
でフォローする

日本政府は、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明する「ワクチンパスポート」について、7月をめどに導入する方針を固めた。NHKなどの日本のマスコミが報じた。

NHKによると、ワクチンパスポートには、氏名、国籍、パスポート(旅券)番号のほか、ワクチンの接種日などが記載される。

ワクチンパスポートは、早期の導入を目指すため、当初は紙の書面で発行されるが、その利便性を高めるため、日本政府は、申請や発行のデジタル化も検討するという。

時事通信は7日、複数の政府関係者を引用し、日本政府はワクチンパスポートを今夏にも発行する方向で調整していると報じていた。


関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント