00:52 2021年09月27日
日本
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 31
でフォローする

日本の気象庁は23日、南海上の熱帯低気圧が24時間以内に台風に発達する可能性があると発表した。その進路によっては東京オリンピックに影響を与える恐れがある。テレ朝ニュースが報じている。

朝日新聞によると、23日午前に南鳥島近海に熱帯低気圧が発生。24日午前には台風に発達する可能性があるという。

この熱帯低気圧は東京から1500キロ以上離れたところにあるが、東京オリンピック開催期間中の27日には関東から東北太平洋側に上陸する可能性がある。テレビ朝日気象デスクの森口哲夫氏は、海上で実施される競技は台風の影響が長く続く恐れがあると指摘している。

東京オリンピックは、7月23日から8月8日まで行われる予定。

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
東京, 日本, 五輪, 台風
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント