14:20 2021年09月18日
日本
短縮 URL
0 02
でフォローする

日本の加藤勝信官房長官は23日、8月中に国民の4割以上が新型コロナウイルスワクチンの2回接種を終える見込みだと明らかにした。NHKが報じている。

加藤氏は、19日までにワクチンの総接種回数は1億1000万回を超えたと発表。日本経済新聞によると、日本国民の半数(51.3%)が少なくとも1回の接種を行い、国民の39.7%が2回目の接種を終えている。

同氏はこの状況を踏まえ、8月中には国民の4割以上が2回接種を終える見込みだと指摘し、10月から11月のできるだけ早い時期に、希望するすべての人に接種を終えられるようにしたいと述べた。また、接種率が低いとみられている若い世代への情報発進を強化し、ワクチン接種を促していくと明らかにした。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント