13:11 2021年09月18日
日本
短縮 URL
0 04
でフォローする

日本の東京都新宿区と文京区内の一部地域で、ガス管の破損によって21日からガス供給が停止し、利用できない状態が続いている。東京ガスによると、復旧は24日になる見込みだという。朝日新聞が報じた。

東京ガスによると21日午後4時ごろから、新宿区と文京区の一部地域で水道管から水が漏れ出し、下にあったガス管が破損した影響でガスの供給が止まった。23日午前9時半時点で、両区合わせて6562戸でガスの供給ができない状態が続いているという。

現在、復旧作業が行われているが、復旧は24日となる予定。供給が止まった地域では、飲食店が営業できない状態が続くなどの影響が出ている。

対応に追われる中、新宿区では区内の公衆浴場全19カ所を無料で開放した。また文京区も同じく2か所の公衆浴場を無料開放したほか、区内のスポーツセンターや体育館、福祉センターなどの5カ所ではシャワー利用ができるとした。

関連記事

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント