21:21 2021年09月20日
日本
短縮 URL
自民党総裁選2021年 (16)
0 110
でフォローする

日本の共同通信が行った世論調査によると、次の首相にふさわしい人物として回答者が最も多く挙げたのは、河野太郎行政改革担当相だったことが分かった。同通信社が報じている。

この世論調査は、9月4日と5日に行われた。回答者の31.9%が河野氏を、26.6%が石破茂元幹事長を、18.8%が岸田文雄前政調会長を挙げたという。

総裁選をめぐり、岸田氏がすでに出馬を表明、河野氏は立候補の意向を固めており、石破氏は出馬を検討している。また、安倍晋三前首相が高市早苗前総務相を支持する考えを示しており、高市氏は出馬に必要な推薦人20人を確保できる可能性がある。

関連ニュース

トピック
自民党総裁選2021年 (16)
タグ
日本, 世論調査, 河野太郎, 岸田文雄
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント