14:28 2021年09月23日
日本
短縮 URL
0 10
でフォローする

気象庁は、9日午前の時点でフィリピンの東に位置する台風14号(チャンスー)を「猛烈な台風」とし、今週末にも沖縄県の先島諸島に接近する恐れがあるとした。

気象庁によると、台風14号は勢力が「非常に強い」から「猛烈な台風」に変わった。

9日午前の時点でフィリピンの東に位置している。今後、時速20キロで西北西に移動し、今週末にも進路次第では沖縄県に接近する恐れがある。

​台風の中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルとなっている。

日本気象協会は、最新の台風情報の確認と、早めの台風対策を促し、沖縄地方の沿岸部では海岸付近に近づかないよう呼びかけている

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント