09:14 2021年09月27日
日本
短縮 URL
0 04
でフォローする

神奈川県警本部は10日、暴力団員に捜査情報を漏らしたとして40代の警部補を懲戒免職にした。情報漏洩は繰り返し行われていたとみて、警察は地方公務員法違反の疑いで捜査を進めている。NHKが報じた。

関係者によると、懲戒免職の処分を受けたのは神奈川県警本部の捜査2課に所属する40代の男性警部補。

警部補は以前、暴力団対策課に所属しており、「警部補が暴力団側から金銭の提供を受けている」という情報が外部から寄せられたことから、警察は調べを進めていた。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント