14:35 2021年09月23日
日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

12日午後には、台風14号が沖縄県の八重山地方に接近し、現地では猛烈な風や高波が起こる恐れがある。NHKが伝えている。

台風14号は、11日正午時点で沖縄の南を時速15キロで北北西に進んでいる。中心気圧は910ヘクトパスカル。最大風速は秒速54メートル。この台風は、非常に強い勢力を保ったまま、12日午後に八重山地方に接近する恐れがある。

台風は、12日から13日にかけて八重山地方に接近した後、東シナ海で停滞するとみられているが、進路を東に変え、九州地方に近づく可能性もあり得る。日本気象協会によると、この台風が東に進む場合、16日頃には西日本で大雨が降る恐れがある

関連ニュース

タグ
日本, 台風
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント