09:36 2021年10月18日
日本
短縮 URL
0 31
でフォローする

16年間にわたるアンゲラ・メルケル政権は、26日に投開票されたドイツ連邦議会選挙で終わりを迎える。メルケル首相の退任を前に、「鉄の女」の異名をとるメルケル氏を記念したぬいぐるみやお菓子などが発売された。

ドイツ南部バイエルン州のぬいぐるみ工場は、メルケル氏に似せたテディベアを発売した。価格は189ユーロ(約2万4500円)で、高さは約40センチ、鮮やかな赤のジャケットと黒のズボンを身に着け、首にはドイツの国旗の色のネックレスをつけ、メルケル氏とほぼ同じ髪型をしている。

工場のサイトでは完売となっているが、一部のオンラインストアではまだ購入することができる。1つはメルケル首相にプレゼントされるという。

「マジパン」メーカーのOdenwälder Marzipan Konditoreiは、メルケル首相の顔のマジパンをつくった。同社のサイトによると、このマジパンは手作りで、重さ50グラム、縦7.5センチ、横20センチ、厚さ1.5センチで、価格は4.95ユーロ(約640円)。

選挙の前には、メルケル首相が描かれた金貨(品位999)も5000個発売された。

ベルリンのマダム・タッソーろう人形館も、退任するメルケル首相に敬意を表し、現在連邦議会が開催されている歴史的建造物の国会議事堂をバックに立つメルケル首相のろう人形を展示した。このろう人形は、格子縞のブラウスとクリーム色のハイキングパンツを身に着け、手には青いリュックサックと野球帽を持っている。

タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント