02:57 2021年10月19日
日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

自民党は10月4日に召集される臨時国会の会期を、14日までの11日間とする方針を固めた。NHKが報じた。

臨時国会の会期に関しては、1日に自民党の森山国会対策委員長が立憲民主党の安住国会対策委員長に伝えるとされる。野党側は、新内閣の基本的な政治姿勢などについて国民の前でしっかりとただす必要があり、そのためにも十分な会期を確保すること、また、予算委員会の開催についても要求している。

衆議院の解散の時期に関しては、岸田新総裁が最終的に判断するものとみられる。

関連ニュース

タグ
自民党, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント