02:58 2021年10月19日
日本
短縮 URL
0 03
でフォローする

日本の自民党の岸田総裁は、4日に発足させる新内閣の復興相に西銘恒三郎氏(67)を起用する意向を固めた。日本のマスコミが報じた。

NHKによると、西銘氏は初入閣で、沖縄・北方担当相も兼務する。

沖縄タイムスによると、西銘氏は那覇市出身で、上智大学卒業後、1988年から2003年まで沖縄県議会議員を務め、2003年の衆議院選挙で初当選し、総務副大臣や経済産業副大臣などを務めてきた。

​関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント