19:42 2019年08月26日
日本
  • アップデート: 2019年08月12日 07:15
    2019年08月12日 07:15

    首相、新作映画を鑑賞 嫌われ者の増税に苦笑

    安倍晋三首相は11日、東京・有楽町の東宝本社で9月公開の新作映画「記憶にございません!」を鑑賞した。嫌われ者の首相が記憶を失い、秘書官らに支えられて執務を続けるコメディー。作中で嫌われる理由の一つに、自身も10月に予定している消費税増税が描かれたことに「やや現実に寄ってくるところもあった」と苦笑いした。鑑賞後、懇談した三谷幸喜監督に話した。

  • アップデート: 2019年08月11日 09:48
    2019年08月11日 09:48

    N国、幹事長に上杉隆氏 都知事選へ立候補検討

    NHKから国民を守る党は10日、臨時総会を東京都内で開き、ジャーナリストの上杉隆氏(51)を幹事長に充てる人事を決めた。立花孝志党首は、上杉氏が来年の都知事選に立候補を検討していることも明らかにした。その後、記者団には、小池百合子都知事の再選に向けた動きを見極めた上で判断する意向を示した。

  • クナシル島
    アップデート: 2019年08月10日 15:50
    2019年08月10日 15:50

    日本の墓参団が南クリル諸島を訪問

    日本の墓参団が10日(土)南クリル諸島(日本の主張する「北方領土」)に出発した。今回のビザなし渡航はチャーター便を利用して行われ、約70名が参加。中標津空港(北海道)からユジノクリリスク市(日本名:古釜布)のメンデレエフ空港に向けて飛び立った。

  • アップデート: 2019年08月10日 13:48
    2019年08月10日 13:48

    国民民主、衆参統一会派を要求 方針決定、立民に回答へ

    国民民主党は10日午前、立憲民主党から提案された衆院の会派合流構想を協議する両院議員総会を党本部で開き、参院でも統一会派の結成を求める方針を決定した。続いて地方組織の幹部を集めた会議も開催。理解が得られれば、立民に正式回答する運びだ。

  • 台風10号、小笠原近海を北上 来週中頃にも西日本に接近
    アップデート: 2019年08月10日 12:15
    2019年08月10日 12:15

    台風10号、小笠原近海を北上 来週中頃にも西日本に接近

    台風10号(クローサ)はゆっくり北上しており、11日に小笠原諸島に接近する見込み。NHKが伝えた。

  • オーロラ航空
    アップデート: 2019年08月10日 11:34
    2019年08月10日 11:34

    北海道からチャーター便が南クリルへ 元島民らが墓参

    10日、クリル諸島の元住民らを乗せたチャーター便が北海道の中標津空港からクリル諸島へ出発した。元島民らが墓参する。

    南クリル諸島:不和あるいは協力の島?
  • アップデート: 2019年08月10日 09:15
    2019年08月10日 09:15

    韓国の重要度「格下げ」 19年版防衛白書、原案が判明

    政府の2019年版防衛白書の原案が9日、判明した。同盟国・米国を除く各国との協力や交流実績を記載する「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順を変更。韓国について18年版はオーストラリアに続く2番手だったが、今回は4番手と位置付けている。防衛省筋は「事実上の格下げを意味する」と明言。安保分野でも、韓国との対立を巡る日本の立場を鮮明にした格好だ。

  • ロシア外務省のザハロワ報道官
    アップデート: 2019年08月09日 22:26
    2019年08月09日 22:26

    ロシア外務省 東京五輪の地図で南クリルが日本領とされたことについて 両国関係を阻害する

    ロシア外務省のザハロワ報道官は、東京オリンピック2020の公式HPで南クリル諸島(北方領土)が日本領と表記されたことについてコメントした。

    2020年東京オリンピック・パラリンピック
  • アップデート: 2019年08月09日 20:49
    2019年08月09日 20:49

    愛媛県 病院などで3人が刺され怪我 刃物をもった男を逮捕

    9日夕方、愛媛県四国中央氏の病院などで、刃物をもった男が刺すなどして3人が怪我。

  • 小島秀夫氏
    アップデート: 2019年08月09日 19:28
    2019年08月09日 19:28

    「天才」ゲームデザイナー小島秀夫氏 インスタにロシア映画問題作を投稿 ショックのフォロワー

    ロシアのネットコミュニティの人気者、SNSで謎めいた投稿をすることで有名なゲームデザイナーの小島秀夫氏が、インタスグラムにロシア映画「T-34」のビジュアル素材を2枚アップした。映画「T-34」に対する観客の評価は様々であり、小島秀夫氏のフォロワーらは戸惑っているようだ。

  • 皇后美智子
    アップデート: 2019年08月09日 19:02
    2019年08月09日 19:02

    上皇后美智子さま がん発見で近く手術へ 宮内庁

    9日、日本の宮内庁は、上皇后美智子さまに早期の乳がんが見つかり、近く手術を受けられることを明らかにした。

  • ホルムズ海峡
    アップデート: 2019年08月09日 15:31
    2019年08月09日 15:31

    日本 自衛隊のホルムズ海峡派遣案を検討 米国、イランに配慮

    日本はイエメン沖に自衛隊を派遣する案を検討している。東京新聞が8日、複数の政府内の消息筋情報として報じている。

  • アップデート: 2019年08月09日 14:42
    2019年08月09日 14:42

    戦前日本で最大の右派新聞が約10年分発見

    日本で大正末期に創刊され、最大の右派メディアと呼ばれた日刊紙「日本新聞」の10年間分がほぼ完全な形で発見された。「日本新聞」はこれまで多くが失われたとされており、日本が戦争に突き進んだ道筋を解き明かす上で貴重な資料として注目を集めている。NHKが報じた。

  • 長崎の原爆投下(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年08月09日 13:15
    2019年08月09日 13:15

    長崎の原爆落下地で高校生ら150人が集会 核兵器の廃絶求める

    長崎市松山町の爆心地公園では9日、国連に核兵器廃絶を求めて署名を届けている「高校生平和大使」など国内外の高校生ら、およそ150人が集会を開いた。参加者は、原爆落下中心地碑を囲んで手をつなぐ「人間の鎖」で核兵器廃絶を訴えた。毎日新聞が報じた。

  • アップデート: 2019年08月09日 10:48
    2019年08月09日 10:48

    4~6月GDP 年率+1.8% 3期連続のプラス=内閣府

    ことし4月から6月までの国内総生産(GDP)は、10連休の効果で個人消費が増えたため、物価の変動を除いた実質の伸び率が、前の3か月と比べてプラス0.4%、年率に換算してプラス1.8%となった。プラス成長は3期連続。NHKが報じた。

  • アップデート: 2019年08月09日 09:35
    2019年08月09日 09:35

    小泉氏入閣「良いと思う」菅氏、月刊誌対談で

    菅義偉官房長官が10日発売の月刊誌「文芸春秋」で自民党の小泉進次郎衆院議員と対談し、9月に予定する内閣改造での小泉氏の閣僚起用について「私は良いと思う」との見解を示していることが8日分かった。小泉氏は記事中で明確な返答を避けた。

  • 74年目の長崎原爆の日:十字架の帰還と「ナガサキ」の動詞化
    アップデート: 2019年08月09日 07:00
    2019年08月09日 07:00

    74年目の長崎原爆の日:十字架の帰還と「ナガサキ」の動詞化

    9日、長崎は74年目の原爆の日を迎えている。平和公園で行なわれる平和祈念式典には、過去3番目に多い67か国の代表者が出席を予定している。長崎市の田上富久市長は平和宣言の中で、核軍縮と逆行する世界の風潮に危機感を示し、日本政府に対して核兵器禁止条約への参加を求める方針だ。

  • 『炎628』
    アップデート: 2019年08月08日 23:00
    2019年08月08日 23:00

    旧ソ連と日本のクラシック映画 第2次世界大戦がテーマのトップランキング

    第2次世界大戦から80年を迎えるにあたり、2019年9月1日に米国の映画サイト「スクリーン・ラント」が戦争映画の名作リストを発表した。

  • 上月豊久さん
    アップデート: 2019年08月08日 19:30
    2019年08月08日 19:30

    露日、2019東方経済フォーラムに向けた準備について協議

    モスクワでロシア大統領顧問のアントン・コビャコフ氏と上月豊久駐ロシア日本大使が会談し、ロシア極東ウラジオストクで9月4日から6日に開かれる第5回東方経済フォーラムにおける両国の協力について協議した。東方経済フォーラム事務局「ロスコングレス」が、通信社スプートニクに伝えた。

  • アップデート: 2019年08月08日 14:40
    2019年08月08日 14:40

    クリル諸島元住民が10-11日に墓参 日本外務省

    クリル諸島南部の元住民らの墓参のために新たなチャーター便が8月10日に組織される。日本外務省が8日、明らかにした。

    南クリル諸島:不和あるいは協力の島?