2010.10.11 , 15:28

イスラム過激派:パキスタン北西部で3つの学校を爆破

 パキスタン北西部のモマンド地区で、イスラム過激派が3つの学校を爆破した。

  10日にパキスタン治安当局が発表した。テロリストらは事前に爆破予告を行っていたため、生徒および教師らの間に犠牲者は出なかった。昨年2009年から、モマンド地区だけでも、世俗的教育に反対する過激派組織によって50以上の学校が破壊されている。タリバン勢力が根強い、パキスタン北西部のほかの地区でも同様の状況が続いている。

  •  
    シェアする