2011.05.30 , 10:21

ドイツ 原子力利用 完全に廃止

ドイツ 原子力利用 完全に廃止

 ドイツは2022年までにすべての原子力発電所を廃止する決定を下した。ドイツ環境省が30日、発表した。2022年までにドイツ政府は代替エネルギー源の利用を拡大する予定で、国内には必要な電線網が整備される。

 この結果、ドイツは工業先進国のなかでも初めて、原子力発電を廃止する国となる。原子力利用の完全撤廃については、3月11日に日本で発生した災害のあと、ドイツで議論が続いていた。

  •  
    シェアする