2012.03. 4 , 19:13

コンゴの首都で爆発 150人以上が死亡

コンゴの首都で爆発 150人以上が死亡

   コンゴで4日、爆発が発生し、少なくとも150人が死亡した。

  首都ブラザビルにある軍の弾薬庫で複数の爆発があった。

 AFP通信が伝えるところによると、犠牲者の数は少なくとも150人、数十人が負傷した。

    リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする