2012.03. 8 , 16:36

トルクメニスタン 大統領の騎馬像が披露

トルクメニスタン 大統領の騎馬像が披露

トルクメニスタンのグルバングリ・ベルディムハメドフ大統領の最初の石膏像が8日、アシハバード造形美術館で開かれている花の展覧会で披露された。ベルディムハメドフ大統領は国民からアルカダグ(庇護者)と呼ばれている。

石膏で作られた像は、民族衣装に身を包んだベルディムハメドフ大統領を模したもので、彫刻家サラフト・ババエフ氏の個人的なイニシアティブにより作られた。

インターファックス通信が伝えたところによれば、ババエフ氏は白馬に乗った大統領像を造形美術館に寄付したとのこと。現在、国際婦人デーに合わせた花の展覧会が行われており、そのなかでも大統領像は注目を集めている。

  •  
    シェアする