2012.06. 5 , 18:20

パキスタン 「ハトフ7」ミサイルの打上げに成功

パキスタン 「ハトフ7」ミサイルの打上げに成功

   パキスタンは5日、核弾頭を搭載可能な「ハトフ7」ミサイルの打上げ実験に成功した。開発者の話によれば、同ミサイルはレーダーに気付かれずに、700キロメートルの範囲で高精度な攻撃が可能だという。

   今年パキスタンは、4月にインドが新型大陸間弾道ミサイル「アグニ5」(射程5000キロ)の実験に成功して以来、同様の実験を繰り返している。

   インドとパキスタンは1947年の英国支配の解放以後、3度にわたって戦争を戦っており、1998年には両国が初めて核ポテンシャルを公にした。

   インターファックス

  •  
    シェアする