2012.07.16 , 12:02

南アフリカ 2人凍死

南アフリカ 2人凍死

   現在冬の南アフリカでは、急激な冷え込みと大雪により2人が死亡した。

   南アフリカでは15日朝、凍死したとみられる2人の遺体が脇道で発見された。警察が伝えた情報によると、寒さの犠牲になったのは44歳の女性と69歳の男性。2人は積雪のため家にたどり着けなかったとみられている。

   イタル・タス通信は、この数日で南アフリカの西ケープ州では気温が摂氏マイナス4度まで下がったと伝えた。南アフリカの気象庁は13日、今後冷え込む恐れがあると警告していた。

   伝えられた情報によると、南アフリカ南部では複数の地域で気温が摂氏マイナス10度まで下がる恐れがあるという。

   Vesti.Ruより

  •  
    シェアする