2012.12.27 , 12:58

英国はゾンビの攻撃後にも威信を回復する

英国はゾンビの攻撃後にも威信を回復する

   「英国はゾンビの攻撃を受けても安全である。」 英国国防省は匿名の人物から受けた問いに対しこう回答した。この問いは、英国政府からはいかなる類の質問への答えも受け取ることができるという「情報の自由( Freedom of Information 、略してFOI)」プログラムに基づいてなされたもの。

   質問者はおそらくいたずらで、英国はいかにしてかつての威信をゾンビの攻撃後に取り戻すことができるかとたずねたのだろうが、これを英国国防省は大真面目に受け止めた。

   テレグラフ紙の引用した国防省の声明では「黙示録的な事件(たとえばゾンビの攻撃)が起きた場合、英国政府の主導のもとに、国のかつての威信を再興し、取り戻す計画が行なわれる。こうした場合における国防省の役割は 政府を助けることにあり、主導する立場にはない。よって、国防省はこの質問に対する情報は持ちえていない」とされている。

   こうした冗談めいた問いかけがなされるのは英国政権だけではない。オバマ米大統領および大統領府にも2週間前、映画「スターウォーズ」の船を建造してほしいという請願書に公式的に回答せざるをえなかったケースがあった。

   Newsru.com

  •  
    シェアする