2013.03.17 , 14:50

福島に捧げるロシアのバレエ公演

福島に捧げるロシアのバレエ公演

2011年3月の大地震による被害を記念して、ロシアとウクライナのバレエ・ダンサーらによる慈善ガラ・コンサートが、19日よび20日、東京で開催される。   3月 19日(火) 仙台・東京エレクトロンホール宮城。 20日(水) 東京・Bunkamura オーチャードホール。

   公演は日本で1月に始まった「ロシア文化フェスティバル2013」の一環をなすもの。今回のフェスのプログラムは、若者向けのものがメインとなっている。今回ロシアから日本に向うアーティストの中には、例年になく若者が多い。

   日本におけるロシア文化フェスティバルは2006年から毎年開催されている。第1回で記録的な成功を収めて以来、毎年、フェスティバルには100万人以上の日本市民が訪れている。

   現代の日本では、演劇、音楽、バレエなど、ロシアの文化が広く愛されている。ロシアのアニメ・キャラクター、チェブラーシカも、大衆的人気を得ている。4月、続いて7月、さらに11月と、チェブラーシカとロシア・アニメに関する展示が日本各地で開かれる。

  •  
    シェアする