2013.03.22 , 18:08

シンガー・ソングライター兼抽象画家マキ・奈尾美さんと筝曲演奏家山路みほさんへのインタビュー

シンガー・ソングライター兼抽象画家マキ・奈尾美さんと筝曲演奏家山路みほさんへのインタビュー

本日は、モスクワ在住3年目、シンガーソングライター兼抽象画家のマキ・

奈尾美さんと、文化庁文化交流使として1月から5ヶ月間のプログラムでモスクワ音楽院にて筝曲を教えておられる山路みほさんにお越しいただき、インタビューを収録させていただきました。その模様をお届けします。

音楽家のおふたりから、耳で聞くロシア、また声ということについて、響きということについて、非常に深く、また人間存在の本質に迫るお話をお聞きいたしました。お二人の率直なご実感と深いご洞察に基づく、声や響きについてのお話は、「ロシアの声」の「声」のひとつを日々任されている新人アナウンサーにも、非常に身につまされるものでした。

つたない進行には眼をつぶっていただいて、お二方の発せられる「声」をお聞きください。「声」が皆様にどのように響いていくか、どうぞこの響き合いに一緒にご参加ください。

聞き手:和田達朗

  •  
    シェアする