2013.06.12 , 17:42

「全ロシア国民戦線」創設大会 プーチン大統領代表に選出

「全ロシア国民戦線」創設大会 プーチン大統領代表に選出

   全ロシア国民戦線は12日、社会運動「全ロシア社会運動『ロシアのための国民戦線』」として創設された。

   代表には、全会一致でプーチン大統領が選ばれた。プーチン大統領は、国民は全ロシア国民戦線を通して政府が義務を遂行するよう求めることができるとの旨を伝え、国民戦線は、様々な見解を持つ国民が妥協点を模索する場所になるとの考えを表した。

   プーチン大統領は、全ロシア国民戦線の支持と信頼に感謝の意を表し、国の整備には一人一人の誠実な参加が必要だと指摘、そのために全てのロシア国民の意思を実現し、国民を結束させることができる全ロシア国民戦線が創設されたと述べ、「全ロシア国民戦線の目的は、国民一人一人に偉大なロシアをつくりだす可能性を与えることだ」と強調した。

   VOR

  •  
    シェアする