2013.06.21 , 14:54

FIFAコンフェデ杯 ブラジルでのデモで中止のおそれ

FIFAコンフェデ杯 ブラジルでのデモで中止のおそれ

ブラジルで行われているFIFAコンフェデ杯は、各地で発生する抗議デモを背景にして中止の恐れが出てきた。

   CBNラジオが伝えたところによれば、数カ国のチームがブラジル出国を検討しているという。特にイタリアチームは出国をかなり真剣に検討している。

   ブラジルでの抗議はすでに数日にわたって続いている。これはコンフェデ杯および2014年のワールドカップ開催にかかる費用が大きいことに抗議するものだ。

   サルバドールではナイジェリアとウルグアイの試合前、デモ勢力がFIFA職員の乗るマイクロバス2台に投石を行ったほか、宿泊するホテルへの侵入を試みていた。

 

   インターファックス

  •  
    シェアする