2013.07.14 , 18:34

日本政府 離島防衛のため独自の海兵隊を創設

日本政府 離島防衛のため独自の海兵隊を創設

日本政府は、国の南部に位置する離島を守るため自衛隊の中に独自の海兵隊を設ける事を決めた。14日、共同通信が防衛省筋の情報として伝えた。なおこの海兵隊創設の時期については、明らかにされていない。

    日本の海兵隊は、沖縄に駐留する米海兵隊と共同で訓練を行うと見られている。防衛省はまた、海兵隊のために水陸両用機や垂直発着機V-22オスプレイなどを含め特別な軍用技術の入手を検討中だ。

   イタル・タス

  •  
    シェアする